ディズニー

【子連れディズニー】★ベビーセンターの場所と用意されている物

みなさんこんにちは

赤ちゃんとディズニーに行く際に把握しておきたい事といえば

ベビーセンターの場所や中の様子について!

今回はディズニーランド、シー、2パークのベビーセンターの情報を

お伝えしていきたいと思います!

ベビーセンターの場所

ランド

  • ワールドバザール(モンスターズ・インク横)
  • トゥーンタウン奥(開演30分後、閉園1時間前まで)

シー

  • メディテレーニアンハーバー(入園ゲートまっすぐ進んでトンネルくぐり終えたら右手、ミラコスタ入園ゲートのすぐ横)
  • マーメイドラグーン出口
  • トイストーリ入り口のレストルーム(授乳室のみ)

一番広いベビーセンターは?

上記の中でメインと言えるベビーセンターが

モンスターズ・インク横(ランド)とメディテレーニアンハーバー(シー)です

トゥーンタウンにも全て揃っていますが、夜は早く閉まるのと、もう1つの方に比べると少し狭いような気がします。

ここではおむつ交換、授乳、食事(離乳食をあげるためのスペース)が全て完結されます

離乳食用の電子レンジやミルク用のお湯の用意もありますし、離乳食の飲食スペースでは小さい子がしっかり座れるようなテーブル付きの椅子もあります。

※ランドの飲食スペースはご飯どきには混みがちなので、少し時間をずらすことをオススメします。

離乳食、おむつも販売されています

離乳食やミルク、販売されていますのでご安心下さい♡

  • おむつ(M、L、BIGサイズ)
  • ベビー用おやつ(6ヶ月頃、9ヶ月頃、お煎餅等)
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • ベビー飲料(麦茶、りんごジュース)
  • 子ども用パンツ(男女)
  • 調乳用お水(ペットボトル)
  • 離乳食(7ヶ月頃9ヶ月頃 種類少ない)
  • ベビーカー用レインカバー
  • 粉ミルク(キューブ)
  • ミルクガラス哺乳瓶(240cc)

1日過ごすのには困らないぐらいの十分な品揃えです

手ぶらでも大丈夫ですよね。。笑

ただ赤ちゃんによって好みもあるので、売っているものが食べれないものだったりもすると思います。

極論手ぶらでも困らないな!!

という感じなので、結局私は子供が食べ慣れている好きなものを持参しています!

売っているか売っていないかだけでこちらの安心感が違いますよね!!

おむつ交換、授乳のみの施設もあります

上記で説明した、トイストーリー(シー)の入り口付近のレストルームには授乳室があります女性トイレ入って直ぐ左に2部屋のみです。

※結構狭い部屋なんですが、夏場に行った時に蚊がいました。 授乳し始めてしまい中断もできずに蚊と戦った覚えがあるのでお気をつけ下さいw

そしてラストに残るのがマーメイドラグーン(シー)の出口!

こちらはオムツ替えと授乳室のみで飲食スペースの用意はないのでお気をつけ下さい!!

まとめ

私の体感からするとベビーセンターはそんなに直ぐに行ける距離にあるわけではありません。

何かをしていてふとベビーセンターに行きたいなと思っても遠いなぁーと思うことの方が多いです

パークに入ったらまず始めに場所を把握して置くことをオススメします。

次にあそこに行くならベビーセンターも近いしそのまま授乳しようかな。。。

となんとなくでも頭の中で段取りを組むだけで

1日の疲労がかなり軽減されると思います😄

おむつ交換に関してだけ言えば、どのレストルームにも交換台はありますので

毎回ベビーセンターまで行っていた!!

なんて時間の無駄にならないように、こちらも是非チェックしてみてくださいね!!

余談ですが、パークに行くには断然パンパースがオススメ!!漏れもなくかさばらないので外出時には絶対にパンパースが良いと思います!!




ABOUT ME
DDFmama
子連れディズニーの攻略法やグッズ情報、その他テーマパーク、子育ての悩みについても呟きます♡